柄スタイル

ここは文系のオッサンがITに立ち向かう所

sshでraspberrypiにログインする(Ubuntu編)

      2015/12/01

VirtualBoxでUbuntuを起動して同じネットワークにある他のマシンにログインしてみます。

今回はRaspberry Piへ接続します。

UbuntuからRaspberry Piへログインしてみる

まず端末を開きます。ショートカットはAlt+Ctrl+Tです。 ssh ユーザ名@IPアドレス を入力します。

 $ ssh pi@192.168.0.12

初回のログイン時は次のメッセージが出ます。

The authenticity of host '192.168.0.12 (192.168.0.12)' can't bu established.
ECDSA key fingerprint is a3:6b:e4:6f:55:e2:4f:ab:0b:0c:c1:bd:e5:df:3e:dd.
Are yoy sure you want to continue connecting (yes/no)?

 

次にパスワードを入力します。

Warning: Permanently added '192.168.0.12' (ECDSA) to the list of known hosts.
pi@192.168.0.12's passwprd:

 

ログインが成功すると次のようなメッセージがでます。

Linux raspberrypi 4.1.6+ #810 PREEMPT Tue Aug 18 15:19:58 BST 2015 armv6l

The programs included with the Debian GNU/Linux system are free software;
the exact distribution terms for each program are described in the 
individual files in /usr/share/doc/*/copyright.

Debian GNU/Linux comes with ABSOLUTELY NO WARRANTY, to the extent 
permitted by applicable law.
Last login: Tue Nov  3 21:54:11 2015 from 192.168.0.8

 

これでRaspberry PiにSSHで接続できました。

RaspberryPiログイン

次はRaspberrypiを操作してみます。

Raspberry Piを操作する

Byobuを起動

予めインストールしてあるByobuを起動します。

最新の状態にする

$ sudo apt update
sudo: apt: コマンドが見つかれません

エラーになります。Apt 1.0には対応してないようです。

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade

Raspiアップグレード

今回は24個のアップグレードがありました。

状態を確認する

$ top

topコマンドでRaspberryPiの状態を確認します。

RaspiTop
Ctrl + c

でtopを終了します。

接続を終了する

$ byobu
[exited]
$ exit
ログアウト
Connection to 192.168.0.12 closed.

でByobuを終了します。もう一度exitするとRaspberryPiとの接続を終了します。

 

 - Raspberry Pi , , ,